お食事は五感でいただくもの。

視覚が与える影響は約90%もある!
と聞いたことがあります。

(人は見た目が9割と
同じ法則なのかもしれませんね)

 食材の品質やカロリー、
塩分にこだわることも大事!

でも、

やっぱり見た目にこだわると
今のお料理がもっと美味しくなります!

すごく難しいことじゃなくても
いいんですよ。

・お皿の上の彩を整える
赤・黄・緑のバランス

image

・小皿を使って高低差をだしてみる。

image

・ランチョンマットやトレイを敷いてみる

image
image
image

・お皿を美しく並べてみる
・ナプキンを敷いてみる

ペーパーナプキンは
洗濯、アイロンが不要なので
手軽に使えてとても便利ですよ。

image

そんな少しの気遣いで
テーブルがぐっと変わるので
トライしてみてください。

きっと美しく整った食卓が
与える視覚の変化は
家族の心や行動にも
ポジティブに
いい影響を与えてくれると思います。

image

センスよく魅える
ルールや法則が理解できると、

複雑なお料理が作れなくても
食器や小物をたくさん増やさなくても

いろんな
テーブルコーデやお料理を
センスアップできますよ。

image
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。