今回のテーマは
お菓子の見せ方、スタイリングについてになります。

せっかく作ったお料理やお菓子を
おいしそうに見せたい!

そんな方は多いかと思います。

その場合の基本は
「お料理に合うお皿の選び方」にあります。

基本をまとめると、

■お皿の色

お料理やお菓子の色とのバランスを考えて
お皿の色をチョイスします。

白いお菓子なら色の濃いお皿に乗せると
生えます。


逆もしかりです。



■お皿の大きさ

余白を作らずに
ギュギュッと盛り付けると
カジュアルな印象に

余白があると
上品な印象になります。

添削も並行しているのですが、
ちょうど昨日送ってくださった写真で
お皿の変更をアドバイスしたら

「ありがとうございます
 試しにお皿を変えてみると・・
 バランスが変わりますね。」

「こうやって手を動かさないと
わからないものですね、
ものすごく実感しました。

でもこれまで
意識したことがなかったから
びっくりでした」と

お皿を変えるだけで
美味しく見えるなら
違うお皿を選べますよね
と言って大笑いしました。

魅せるルールやコツを使うと

たくさんの食器がなくても
身近な小物を使いながら

いつもの食器もお料理も
ぐっとセンスアップして
魅せられますよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。