生徒様から

「おもてなし=大変ってイメージの方が強かったから、
全部テイクアウト、すぐ捨てられるように
使い捨て食器ってのは思い込みだったんですかね?」

といただいきましたが

皆様はおもてなしをする時は片付けが大変だから、
使い捨て食器を使わなくちゃ!
使った方がいい!と感じている方はいるかなぁ?


確かに利便性はあるんだけれど
今回の生徒さんのように

実は使わなくてもいいかも?と感じることもあるし
使った方がやっぱりよかった!と思うこともある!

そこで、私の使い捨て食器を使う判断基準をご紹介するね。

①アウトドアのパーティーのとき

②食器が足りないとき

この2つです。

①アウトドアのパーティーのとき

image


プールサイドや公園でパーティーをしていた時は、
使い捨ての入れ物にお料理を用意して

image



紙皿、紙コップを用意していました。


理由は

・食器を運んでいるうちに割れちゃう可能性があること

・紙皿や紙コップはその場で捨てられて後片付けが楽ちん


だからです。

②食器が足りないとき


自宅のおもてなしでも我が家は6人分で食器を揃えているので
それ以上の方が来たときは器が足りません。


子供のバースディーパーティーで

image

お皿、コップ、スープカップなど全てを紙皿にしたこともあります。

image
image




でも例え大勢集まってもビュッフェスタイルのときは

大皿(6枚)、中皿(6枚)など
違う種類のお皿を組み合わせれば足りることもあるので
そのようなときは紙皿を使いません。



私が感じる紙皿を持つデメリットは使わない間、
これをずっと持ち続けないといけないこと💦


1年に数回登場するかどうかのアイテムを
キープするのってちょっと苦手なのです😅


私の場合、以前バースディパーティーで
使った紙コップの残りをディスプレイに使ったり

image

お菓子を入れたりして

image

なんとか減らそうと努力をしていました😂



使い捨て食器は
アウトドアのときには便利だけれど

自宅のおもてなしで、
ちゃんと食器の数が揃っていれば、
わざわざ購入する必要ないからね!

実際に生徒様



「おもてなし=大変って
イメージの方が強かったから、
全部テイクアウト、
すぐ捨てられるように
使い捨て食器ってのは
思い込みだったんですかね。

あの食器の量なら食洗機1回
回したら終わったし。

家族も喜んでくれるし、
満足感が違ったんですかね?

テーブルコーディネートの魅力に
ハマりそうです😍」

と言ってくださったけれど

たくさんの食器を使わない
おもてなしスタイルもあるからね!




あなたの
おもてなしスタイルにあわせて


魅せるルールやコツを使うと

たくさんの食器がなくても

いつものお料理もテーブルも

ぐっとセンスアップして魅せられるからね♡

私にはセンスがない
なんて諦めないで!滝汗ドキドキ


満足しないテーブルやお料理を
続けるなんてもったいないよぉ!滝汗


魅せるルールやコツは一生っモノ!ウインク

テーブルからハッピーになろう!アップちゅー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。